> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中
応援よろしくお願いします!
無料SEO対策・アクセスアップ

人気ブログランキングへ【トレミー】人気ブログランキング

blogram投票ボタンbnr.gif
  • --.--.-- --:-- 
  • Comment(-) |
  • Trackback(-) |
  • URL |

>   F1ネタ

ステファノがハマったF1ゲーム-その3- 

スーパーファミコンの時代が終わりを告げた頃・・・
次世代ゲーム機として2台のハードが注目されていました。

1つは先日『Formula 1』を紹介したプレイステーション。
もう1つは本日紹介する『F1 Live Information』を擁した
セガサターンです。

ハードとしての能力ではプレステを上回っていたサターンですが
世間での評価は低く、セガの湯川専務が子供たちに「セガなんて
ダセーよな!」とバカにされる自虐的CMがあったほど。

なので前回の『Formula 1』に比べて、これをやっていた方は
少ないのでは?


このゲーム『Live Information』を名乗るだけあって、実況&解説は
なかなかのものでした。

レースが始まるとレース内容を話すのみならず、その年の注目点などを
今宮さんが解説してくれたりします。

ただ、そういうところに力を注ぎ過ぎたのか、使用できるキャラは

ミハエル・シューマッハ(ベネトン)
デイモン・ヒル(ウイリアムズ)
ミカ・ハッキネン(マクラーレン)
ジャン・アレジ(フェラーリ)
片山右京(ティレル)

の、5人のみだったと思います。

最初は「スゴイなぁ~」と思ってゲームより解説などに聞き入ってましたが、
反面こういうゲームはやれることが少なく、一通り解説などを聞いてしまうと
解説の挿入などで犠牲になったコースの少なさなど、やり込み要素の少なさが
浮き彫りになった印象です。

それでもこういう一般受けしないゲームをカッツリ作ってくれるセガが
好きなステファノなのでした。





※余談ですが、プレステ&サターンの影に隠れて世に出てこなかった
 3DOというハードもステファノは持っていました(当時4万円以上!)

 その中に『F1GP(エフワンジーピー)』というソフトがあって、それもやりましたが
 今回はスルーします(笑)

 スターティンググリッドの発表とかカッコ良かったんですが、如何せん
 レースのクォリティが上記の2点と雲泥でした。



応援クリックして頂けると幸いです。
人気ブログランキングへ


ランキング参加中
応援よろしくお願いします!
無料SEO対策・アクセスアップ

人気ブログランキングへ【トレミー】人気ブログランキング

blogram投票ボタンbnr.gif
  • 2010.03.16 16:05 
  • Comment : (2) |
  • Trackback : (0) |
  • URL |

comment

Re: セガ、サターン、シロ!!

> ags_osellaさん
 おっしゃりたいことは私も何となくわかりますよ~。
 かなりうろ覚えなのですがこのゲーム、
 ワールドチャンピオンシップモードが無かった気がします。

 鈴鹿以外を走った記憶がありません。
 やり込み要素がないので記憶が薄いのも仕方ないかと。

 メガドラは持っていませんでしたが、友人宅でスーパーモナコGPは
 やった記憶があります。
 あちらの方がステップアップの要素があって、ゲームのクォリティは
 低くても長くやれるゲームだと思った記憶がありますね。
  • 2010.03.17 06:05
  • URL |
  • ステファノ |
  • edit |

セガ、サターン、シロ!!

んー、おかしい。サターンも持っていたしこのゲームも確かに買ってプレイした記憶もあるんですが…

中身が全然思い出せないw
実況が充実していたとか、ステファノさんのレビューもなんとなくは分かるんですけど^^;

印象薄いって事は、あんまやり込んでなかったのかなぁ。
セガ系なら、メガドライブのレースゲームの方が印象に残ってたりします^^
  • 2010.03.16 22:39
  • URL |
  • ags_osella |
  • edit |

trackback

この記事のトラックバックURL

http://stefan9999.blog46.fc2.com/tb.php/881-b34818a4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。