> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中
応援よろしくお願いします!
無料SEO対策・アクセスアップ

人気ブログランキングへ【トレミー】人気ブログランキング

blogram投票ボタンbnr.gif
  • --.--.-- --:-- 
  • Comment(-) |
  • Trackback(-) |
  • URL |

>   F1ネタ

ステファノがハマったF1ゲーム-その1- 

何となくF1ネタに乏しいので、ステファノがハマったF1ゲームでも
紹介します~♪

私はかなり変わっているのでみなさんのハマったソフトと結構違うかも?
3~4本しかありませんが、まずは1本目を。


スーパーファミコンの『スーパーF1サーカス』です。

このソフトはマシンを真上から見下ろす古いタイプのゲームですが
ゲームモードが秀逸。

データは確か92年辺りで、チームやドライバーの名前は架空。
ですが「マクレールウ・ホンデ」とか「ウイルヤンズ・ルナウ」など
見る人が見ればそのまんまな名前。ドライバーも「A.セノ」とか。
※メーカーがロータスをスポンサードしていたのでロータスだけ実名

このゲームはそれらのドライバーを使用してレースをする一般的な
F1ゲームと違い、自分自身をその舞台で戦わせるもの。

チームは14チームあって、だいたい上から3-3-3-3-2チームの
5つのランクに分かれています。
(明確にランク分けされている訳ではありませんが)

最初はマクラーレンやウイリアムズ(面倒なので実名)などは当然使用できず、
一番ランクが低いティレルとマーチのどちらかしか選べません。


そしてこのゲームの良いところは実績次第で他チームからオファーが
来ることです。

だいたい8戦が終了したくらいからオファーが来るのですが、
例えばベネトン辺りからオファーが来ても、マクラーレンや
ウイリアムズからのオファーがあるかもと思って拒否すると
次にオファーが来るかどうかは分からないので、せっかくの
ベネトンからのオファーが流れて、結局最後はティレルからしか
オファーが無くなっちゃった(涙)みたいな。

そういう駆け引きが実際のF1気分で楽しい逸品です。


レースにおいても、チームごとのマシンの戦闘力差が激しいので
下位チームで上位と戦うのが楽しいんです。

本当に下位はトップスピードは10キロ強遅いですし、
アンダー気味で曲がらない。

またオーバーテイクボタンというのが搭載されていて、
6速フルスロットル時に押すとストレート1本分くらいの間
約10キロ強速度が増します。

下位チームはこのオーバーテイクボタンを押したときに
やっと最高速がトップチームとトントン。

コンピュータはコーナーリングがあまり上手くないので
ドラテクで詰めることは可能ですがストレートの差はいかんとも
し難い。
※逆にモナコなんかは下位でも圧勝できます(笑)

このオーバーテイクボタン、何回でも使用できるのですが
使用し過ぎるとランダムでエンジンがブロウします(苦笑)

だいたい5~8回くらいがデッドゾーンっぽいのですが
既に5~6回使用した状態で2位走行中、ファイナルラップの
最終コーナーで前のマシンのテールにビタ付けで立ちあがって
来た時なんかはものすごく葛藤します(笑)

もちろん迷うほどの時間は無いのですが、かなりの確率で
エンジンブロウですから。


性能差があり過ぎるので下位で善戦して上位チームに行くと
強すぎて面白くなくなります。

上達すればティレルでワールドチャンピオンになることも
可能でしたので、下手くそな最初のうちの入賞できない頃が
とにかく面白かったですね。


当時1万円近く出して買ったのに今や中古で1円・・・(苦笑)
スーパーF1サーカススーパーF1サーカス
(1992/07/24)
SUPER FAMICOM

商品詳細を見る




untitled_20100127103534.jpg
新型オデッセイ最高44万円値引き。ディーラーの値引きと比較!
一般のタイヤ販売店では手に入りにくい海外タイヤメーカーの商品を輸入し、低価格にて日本全国のお客様へダイレクトに通信販売
タイヤ&ホイール、カー用品の専門店!業界では、難しかったタイヤ&ホイールのオンライン販売を実現!
トラック用品・トラックパーツが満載!
『カー用品■TURN■』
老舗カー用品販売ショップです。

良かったらクリックして頂けると幸いです。
人気ブログランキングへ
ランキング参加中
応援よろしくお願いします!
無料SEO対策・アクセスアップ

人気ブログランキングへ【トレミー】人気ブログランキング

blogram投票ボタンbnr.gif
  • 2010.03.04 05:57 
  • Comment : (2) |
  • Trackback : (0) |
  • URL |

comment

Re: 日本物産。

> ags_osellaさん
 あ~、知ってるんですね!
 私の周辺でやってる人を見たことが無いので。
 (世代的にF1ブームに乗っていないというのもありますが)

 私の場合、ずっと後になってPCエンジン版の方が
 評価が高いようだということを知って、後からPCエンジン版を
 やったので、見事にスピード感についていけませんでしたw

 今のロータスは当時と関係ありませんが、「親日家」に
 なってくれると愛着も違ってくるんですけどね。
 まぁそれ以前に日本企業が「反F1家」になってますが・・・
  • 2010.03.05 20:35
  • URL |
  • ステファノ |
  • edit |

日本物産。

お、良いですね~。懐ゲー回顧。

スーパーファミコン版のF1サーカス、それなりに楽しめたんですが個人的にはPCエンジン版に比べてスピード感にやや欠けた所がちょっと不満でした。

契約のタイミングは仰る通り、なかなか難しい。
終盤に差し掛かった所でのオファーは特にw

そういやこの頃は、シオノギ製薬とかタミヤ模型あたりもスポンサーやってて案外「親日家」でしたね^^
  • 2010.03.05 19:45
  • URL |
  • ags_osella |
  • edit |

trackback

この記事のトラックバックURL

http://stefan9999.blog46.fc2.com/tb.php/828-7ce57473

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。