> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中
応援よろしくお願いします!
無料SEO対策・アクセスアップ

人気ブログランキングへ【トレミー】人気ブログランキング

blogram投票ボタンbnr.gif
  • --.--.-- --:-- 
  • Comment(-) |
  • Trackback(-) |
  • URL |

>   ファンタジスタへの道

その56 ファンタジスタへの道~シーズン2・第2節 

※ファンタジスタへの道(ファン道)は管理人がウイニングイレブン2007のファンタジスタモードをプレイしたものに(大きく)脚色したものです。登場人物のプレイは下手くそな管理人ゲームテクに依存するものですので、ご了承ください。
「ファンタジスタへの道」

Jリーグ・ディビジョン1・第2節




ゼ・ルイスの出場停止により初出場でスタメンのチャンスを得た赤翔。
システムは4-2-2-2。2列目の右OMFでの起用である。

キックオフのボールがボランチに渡り、そのまま右サイドへ。
ボールを受ける赤翔。

チームメイトのJ1初出場となる赤翔への配慮だった。

が、

赤翔「ニヤリ」

スルスルとドリブル突破をはじめると瞬く間にアタッキングエリアに侵入し
相手左SDFのファウル(イエロー)を得たのだった。

チームメート「なんだ…、慣れてんじゃん」

そのままゼ・ルイスの代わりにFKも任された赤翔。
狙う気は満々だったがあまりにも角度が無いので、
仕方なく中に放り込むが味方に合わせられなかった。

赤翔はこの後も全く物おじすることなく
前半9分、右サイドを単独突破からセンタリング。

前半20分には自身が右でタメを作り、上がってきたSDFに
スルーパスでSDFのセンタリングに繋げるもいずれも不発。


順調にチャンスを作る赤翔。

しかしチームとしては支配できない展開になっていった。
支配率はわずか44%。

イライラを募らせた赤翔は前半終了間際、味方ペナルティエリア付近で
後ろからタックルしイエローをもらってしまう。


後半になるとさらに支配率は下がり、チャンスは単発に。

赤翔自身は後半11分にミドル。
後半23分にはこの日2本目となる右サイドでタメてからのスルーパスなど
チャンスの演出には貢献するも結果に繋がらず。


後半29分に赤翔は交代。

チームはそのまま踏ん張り…きることができない。


後半36分、本山にミドルを突き刺され勝ち点1を失うのであった。



東京V0-1鹿島 17位(→)


第2節
出場 右OMF→後半29分交代
ゴール
アシスト
評価点 6.5

シーズン成績 J1 ナビスコ 天皇杯
出場数
ゴール
アシスト
評価点 6.5 6.5

通算成績 J1 J2 天皇杯
出場数 18 16
ゴール
アシスト
評価点 6.3 6.5 6.3 6.0



激安!!ユニフォームGETするならココ!
良かったらクリックして頂けると幸いです。
人気ブログランキングへ
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い ランキング参加中
応援よろしくお願いします!
無料SEO対策・アクセスアップ

人気ブログランキングへ【トレミー】人気ブログランキング

blogram投票ボタンbnr.gif
  • 2009.12.28 15:00 
  • Comment : (0) |
  • Trackback : (0) |
  • URL |

comment

trackback

この記事のトラックバックURL

http://stefan9999.blog46.fc2.com/tb.php/515-087df1f8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。