> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中
応援よろしくお願いします!
無料SEO対策・アクセスアップ

人気ブログランキングへ【トレミー】人気ブログランキング

blogram投票ボタンbnr.gif
  • --.--.-- --:-- 
  • Comment(-) |
  • Trackback(-) |
  • URL |

>   ファンタジスタへの道

その49 ファンタジスタへの道~シーズン1・天皇杯1回戦 

※ファンタジスタへの道(ファン道)は管理人がウイニングイレブン2007のファンタジスタモードをプレイしたものに(大きく)脚色したものです。登場人物のプレイは下手くそな管理人ゲームテクに依存するものですので、ご了承ください。
「ファンタジスタへの道」

天皇杯・1回戦




リーグ戦の前節から若手主体に切り替えたチームの方針に則り
続く天皇杯でもスタメン機会を得た赤翔。

相手はJ1の磐田。
J1昇格を決めた福岡にとって、実力試しにうってつけの相手である。

システムはもはや固定の4-1-3-2。

赤翔「よっしゃーー!!」

一気に飛び出した赤翔はいきなり左サイドを突破して
クロスを上げる。

惜しくも相手にクリアされたが気合十分である!
赤翔「俺についてこーい!!」

チームメイト「ふん(笑)」
リンコン「ちょっと変わってきたカナ?」

しかし試合は膠着。
赤翔は20分にもクロスを上げ、42分にはクロスと見せて
得意の中央へのドリブルからのシュートを見せるなど奮闘。

前半は支配率も50%と互角の試合を演じて見せた。


-ハーフタイム

チームメイト「いけんじゃねーか!?」
チームメイト2「おう!俺達J1でもやれてるぜ!」

コーチ「なかなかの健闘ですね!」
監督「う~む…。」

監督「釘崎!」
釘崎「はい!」
監督「準備しとけ!」

FW釘崎の投入が示唆される指示である。
しかし…



-後半

コーチ「監督!どーいうことでしょうか!?ここまで一方的に支配されるなんて!」
監督「ぐっ、むぅ…。」

試合は磐田が圧倒的に支配した。
後半のみの支配率は42%…J1の底力か。


ハーフタイム時に投入を示唆した釘崎の投入は後半33分まで
待つこととなった。

釘崎はサイドバックに代えて投入され、システムを3-4-3に変えるも
状況は好転せず。
息も絶え絶え後半をスコアレスで耐えるので精一杯であった。


延長前半4分、ついに耐えきれずクロスからのヘッドで先制を許すと
磐田は引き気味に。

延長全体はほぼ互角の支配率となり、赤翔も延長後半3分クロスを上げる。

延長終了間際には中央ドリブル突破からシュートを放ち、GKに弾かせるも
味方が疲れからか誰も詰めておらず。

無念のタイムアップとなった。





福岡2-0札幌 1位(→)



天皇杯1回戦
出場 左CHスタメン延長までフル
ゴール
アシスト
評価点 6.0

天皇杯計
出場
ゴール
アシスト
評価点 6.0
代表最新ユニフォーム、もうゲットした?
良かったらクリックして頂けると幸いです。
人気ブログランキングへ
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い ランキング参加中
応援よろしくお願いします!
無料SEO対策・アクセスアップ

人気ブログランキングへ【トレミー】人気ブログランキング

blogram投票ボタンbnr.gif
  • 2009.12.18 15:00 
  • Comment : (0) |
  • Trackback : (0) |
  • URL |

comment

trackback

この記事のトラックバックURL

http://stefan9999.blog46.fc2.com/tb.php/480-ae65e750

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。