> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中
応援よろしくお願いします!
無料SEO対策・アクセスアップ

人気ブログランキングへ【トレミー】人気ブログランキング

blogram投票ボタンbnr.gif
  • --.--.-- --:-- 
  • Comment(-) |
  • Trackback(-) |
  • URL |

>  -日記-

第756回「人を叱ることが出来ますか?」 

「叱る」ってところがポイントですね。
「怒(おこ)る」だったら簡単なんですけどね。

個人的に上の2つを別に捉えています。

怒りに任せて文字通り「怒る」のと
相手を考えて「叱る」

違いは叱った後でしょうか。

怒った後は比較的スッキリするんですが
叱った後は「あれで良かったのか?いや、
こう叱れば良かったのでは?」なんて
考えてしまうもんです。



で、「人を叱ることが出来ますか?」です。

答えは「はい」ですね。
なかなか叱りませんけどね。

「コイツほんまにヤバい」と思ったら叱ります。

過去にお店で店長をしていたので、
「叱らないと従業員間の統制が取れない」
と思った時に叱ることが多かったですかね。

自分に子供が生まれたとしても、
人様に迷惑がかかると感じたら叱れる
親でありたいと思いますね。

こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です! 今日のテーマは「人を叱ることが出来ますか?」です。 人を叱ったり、諭したりするのって難しいですよね。怒るのではなく・・・叱ることが出来るようになりたいと思います。水谷には、まだ、子どもがいませんが子どもを育てたりすると、叱ることが出来ないといけませんよね。気分次第で鳶..
FC2 トラックバックテーマ:「人を叱ることが出来ますか?」


ランキング参加中
応援よろしくお願いします!
無料SEO対策・アクセスアップ

人気ブログランキングへ【トレミー】人気ブログランキング

blogram投票ボタンbnr.gif
  • 2009.06.18 01:29 
  • Comment : (0) |
  • Trackback : (0) |
  • URL |

comment

trackback

この記事のトラックバックURL

http://stefan9999.blog46.fc2.com/tb.php/4-ab83f571

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。