> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中
応援よろしくお願いします!
無料SEO対策・アクセスアップ

人気ブログランキングへ【トレミー】人気ブログランキング

blogram投票ボタンbnr.gif
  • --.--.-- --:-- 
  • Comment(-) |
  • Trackback(-) |
  • URL |

>   その他スポーツネタ

光と影 タイソン・ゲイに思う 

先ほどはボルトの驚異的タイムでのワールドレコード更新に興奮気味のブログ更新だったステファノですが、いつもこういう時に思うのが世の「廻り合わせ」というやつです。

この巡り合わせを嘆くとすれば今回で言えばタイソン・ゲイでしょう。



本人がどう考えているのかは私には分りかねますが「アイツが居なければ今頃俺は…」という存在は世の常と言いますか、必ず存在するものです。

仮にボルトが居なければゲイの記録9秒71は歴代3位アサファ・パウエルを凌駕する圧倒的記録です。



ノムさんに王貞治が居た様に

小比類巻に、佐藤に魔裟斗が居た様に(日本人レベルの話ですが)

ベジータに孫悟空が居た様に・・・



川口能活と楢崎正剛の様な互いが交互に輝く様な関係とは違い、常に目の上のタンコブになる様な存在。



私にはそんな一芸がありませんから、本当の意味で彼らの心の内を知ることは不可能かもしれません。

もしかしたら「ボルトがいるから俺も更なるレベルアップに励むことができるんだ」なんて殊勝なことを本気で思える好人物なのかもしれません。

いずれにせよ小人である私には到達しえない心証だと思われます。



同じ時代にそんな存在がいることは幸なのか不幸なのか。

これからボルト一色の報道になると思われますが、タイソン・ゲイにスポットを当てたドキュメントとか見てみたいですね。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
ランキング参加中
応援よろしくお願いします!
無料SEO対策・アクセスアップ

人気ブログランキングへ【トレミー】人気ブログランキング

blogram投票ボタンbnr.gif
  • 2009.08.17 18:17 
  • Comment : (0) |
  • Trackback : (0) |
  • URL |

comment

trackback

この記事のトラックバックURL

http://stefan9999.blog46.fc2.com/tb.php/169-497c94a5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。