> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中
応援よろしくお願いします!
無料SEO対策・アクセスアップ

人気ブログランキングへ【トレミー】人気ブログランキング

blogram投票ボタンbnr.gif
  • --.--.-- --:-- 
  • Comment(-) |
  • Trackback(-) |
  • URL |

>   ステファノvs仮ベンチ

一蓮托生だと思ってたのに… 

今朝も非計画的なステファノは、家を出るやいなや駅を目指し駆けていた。

つまり出遅れた訳だ。

そしていつものとおり、仮ベンチを探す。

※ ステファノと仮ベンチの火花散る駆け引きの歴史は過去の日記をご参照ください。
 ・ ステファノvs仮ベンチ第1章『死なばもろとも』
 ・ ステファノvs仮ベンチ第2章『続・死なばもろとも』


バ、バカなっ!?

辺りを見回すが仮ベンチが見当たらない。

いつもなら出遅れても遥か前方を悠々と歩いているはずなのに!

と、そこに違う見覚えのある人影が…

「き、旧ベンチマーク…」
そう、現在のベンチマークを発見する前にステファノが羅針盤として使用していた会社員風青年。

彼の定時性もなかなかに高く、非常に優秀な人材であった。

だが彼の最大の欠点はステファノとは目指している電車が違うこと。

ダイヤの改正という驚天動地、青天の霹靂により、彼にロックオンしていたステファノは見事に騙されたのである。

そしてそれ以来、彼が乗りたい電車がステファノとは違うことを知る。

そう、今目に入った彼を視線の先に捕らえているのは非常にヤバいのだ。


そしてさらにギアを上げたステファノ。

だが現・仮ベンチは見当たらない。

「今日は休みなのか?」
「学生っぽいし、テスト期間とか」

そんな考えをよそに、結構ギリで駅のホームに降り立ったステファノ。

「なっ!?なんだとぉー!」

仮ベンチが既に駅のホームに立っていたのだ。

「なんということだ!」
「仮ベンチの野郎!この俺様の接近に気付いて時間をズラしてやがった!」

「くそったれぇー!!」


そんな思いを胸に秘めて仮ベンチの前を横切るプチ紳士・ステファノ。

思い起こせば昨日、仮ベンチに気配を悟られたのかもしれない。

それはまた明日以降に。


余談
 よくよく考えてみると仮ベンチは学生ではない可能性が高い。

 何故なら彼は毎日ほぼ9割方手ぶらなのだ…


第4話はこちら ランキング参加中
応援よろしくお願いします!
無料SEO対策・アクセスアップ

人気ブログランキングへ【トレミー】人気ブログランキング

blogram投票ボタンbnr.gif
  • 2012.03.17 19:03 
  • Comment : (2) |
  • Trackback : (0) |
  • URL |

comment

こんばんは~☆

仮ベンチVSステファノ戦!おもしろかったです~

私も大阪に居たころは毎朝のように
そんな戦いをしていたなぁ~っと
懐かしくなりました(^v^)

決まった時間に決まった場所から乗る人って
必ずいますよね~

今では電車に乗ることもほとんどありませんが…

まだまだこのお話は続くのかな??
また次回を楽しみにしてます~!

(●^-^●)ノ
  • 2012.03.14 22:52
  • URL |
  • ran |
  • edit |

こんにちは!
仮ベンチさんとの戦い(?)拝見しましたw

9割手ぶらってすごいですね…
う~ん何している人なんだろう…
でも学生さん風ってことはお若い方なんですかね^^
  • 2012.03.14 16:38
  • URL |
  • EN |
  • edit |

trackback

この記事のトラックバックURL

http://stefan9999.blog46.fc2.com/tb.php/1385-1f6d036f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。