> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中
応援よろしくお願いします!
無料SEO対策・アクセスアップ

人気ブログランキングへ【トレミー】人気ブログランキング

blogram投票ボタンbnr.gif
  • --.--.-- --:-- 
  • Comment(-) |
  • Trackback(-) |
  • URL |

>   F1ネタ

F1GP2010 最終戦・アブダビ-決勝- 

またもや王座は漁夫の利!
ランク3位からの大逆転劇となった。

ポイントリーダーのアロンソは2位で自動的に王者に、ランク2位のウェバーに前に出られても4位で王者になれるという絶好の位置。

かくしてアロンソのウェバーをにらんでのレースは始まった。


スタート前に右京ちゃんは言ってた。

「ランク1,2位が互いに牽制しあって、3位のドライバーに足下を掬われるというのが、データ的にも多い」と。

実際、記憶に新しいライコネンの戴冠や、ステファノが幼稚園児にもなっていなかった頃のプロストの例もある。

そもそも巴決戦そのものが稀な出来事なので、サンプルが少ない。

ましてや4人による決戦となればもはや歴史が無い。

何が起こっても不思議は無かった。

だが、何となくアロンソの絶対的優位を疑っていなかった。

いや、まー算数的に実際そうだったのだが、予選において直近のライバルであるウェバーを封じ込めたのだから尚更だった。

「ベッテルには好きに勝ってもらえれば良い」そんな心境だったと思われる。

かくしてレースはその通りの展開になる。

ベッテルが1人孤高の走りを続ける中で、アロンソはウェバーを抑えることに集中した。

スタートでバトンに抜かれるも、ウェバーは抑えた。

スタートから直近のライバルをフィニッシュまで抑え続けるプレッシャーは計り知れないが、それでもアロンソならやってのけると思った。

そして実際にアロンソはウェバーを最後まで抑え続けた。

だが、彼のフィニッシュした先に王者の椅子は無かった。

いや、違う人間が既に座っていた。の方が適切か。

ベッテルにとって理想の展開だった。

プレッシャーのかかる直接的なバトルは無く、彼の悪い癖である接触の機会そのものが無かった。

その意味ではベッテルが本当の意味で王者足りえる一皮剥けた姿を披露したか、と問われるとそれは違うのだろう。

楽しみは来年である。


また1人増えた王者経験者。

ウェバーにマッサというタイトル争い経験者。

クビサにロズベルグといった次代の候補者達。

そして可夢偉…。


早くも来年のことを考えると楽しみで仕方がない。



※余談
ニューウェイマシンの戴冠って99年のハッキネン以来ではないだろうか?

2004年まで続いたミハエル&ロリー・バーンの王朝は別にして毎年毎年、ファンの好奇心をくすぐるアイディアで手懸け続けてきた最速マシンが遂に結果を出したのは少し嬉しい。

でもこれから始まる一強独裁のスタートとならないことを祈る。
ランキング参加中
応援よろしくお願いします!
無料SEO対策・アクセスアップ

人気ブログランキングへ【トレミー】人気ブログランキング

blogram投票ボタンbnr.gif
  • 2010.11.15 07:45 
  • Comment : (4) |
  • Trackback : (0) |
  • URL |

comment

Re: 最年少王者ですね

> まーさん
 これで荒さが無くなったらメチャクチャ怖いですよね。
 絶対シーズンが面白くなくなります(笑)

 しかしベッテルはさらに一皮むける気がするので
 恐れていることが起こりそうな予感・・・。

 来年はもうウェバーは太刀打ちできない気もします。


 王者が5人いる来シーズンは・・・想像するだけで楽しみです。
 今季終盤のように忙しさに負けて見られないことの無いようにします(笑)
  • 2010.11.19 00:36
  • URL |
  • ステファノ |
  • edit |

Re: 終わってみれば獲るべき人が獲った感じ

> ags_osellaさん
 最速の男がタイトルを獲ったことは良かったのかなと思います。

 ただ個人的にベッテルには速い印象はあっても
 強いイメージが無いので、来年以降に期待です。

 ウェバーがピットストップ後タイムを上げてきていたから
 焦ったんでしょうね。

 しかしまさか最後までペトロフを抜けないとは思いませんでした。
 アロンソはどんな心境で走ってたんでしょうね~。

 ウェバーにとっては千載一遇のチャンスでしたが
 トップドライバーの仲間入りを果たしましたし
 これでまた来年が面白くなりそうですね!
  • 2010.11.19 00:31
  • URL |
  • ステファノ |
  • edit |

最年少王者ですね

昨日見終わったのが朝の7時でしたから、ほぼ徹夜状態です(笑)
アロンソはルノーも攻略できなかったところをみると、エンジンに不安でもあったんですかね。おとなしい走りに見えました。

ベッテルは韓国でリタイヤした時はもう終わりかと思いましたが、最後の2戦で完璧にチャンピオンにふさわしい走りをしてくれましたね。レッドブルのマシンも良かったと思いますけど、プレッシャーに負けずにキチンと結果を残せるのは大物の証でしょう。末恐ろしい若者です(笑)

さて、オフシーズンになったので記事ネタに困らないように、今からアイデアを考えますv-218
  • 2010.11.15 18:59
  • URL |
  • まー |
  • edit |

終わってみれば獲るべき人が獲った感じ

SCが多分に影響したレースでしたねぇ。

アロンソが入ったタイミングは最悪とも言えるタイミング。
上位陣の顔ぶれを見るように、入るならSC出た直後か終盤まで引っ張るかのどちらかだったんでしょう。
結果的にウェバーをエサにまんまとアロンソは釣られてしまいました^^;

…と、終わってからは何とでも言えますけど、最後の最後でフェラーリのベンチワークの悪さが見えてしまったのは来季に向けての不安要素になるかも知れませんね。
  • 2010.11.15 18:21
  • URL |
  • ags_osella |
  • edit |

trackback

この記事のトラックバックURL

http://stefan9999.blog46.fc2.com/tb.php/1064-ae348f54

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。