> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中
応援よろしくお願いします!
無料SEO対策・アクセスアップ

人気ブログランキングへ【トレミー】人気ブログランキング

blogram投票ボタンbnr.gif
  • --.--.-- --:-- 
  • Comment(-) |
  • Trackback(-) |
  • URL |

>   サッカーネタ

日本代表の旅が終わった 

この記事はパラグアイ戦の翌日にほぼ書き終えていたのですが、放置されてました(笑)


日本代表の夢、ベスト4への道はベスト16で終わりました。

シュート数などの比較を言えば日本の16本に対してパラグアイの18本と互角。

という報道が大勢の様に思われます。

しかしステファノが見ていた感覚で言えば…


やっぱり負けてたかな、というのが率直な感想です。

守備陣は大会4試合を通じてわずか2失点と素晴らしかったですが、最後の最後、川島によって決壊を免れたというシーンが結構ありました。

DF陣全体の奮闘は緊張の糸が常にピンっと張っていて緩むことは無かったですが、1本のゴールで切れていてもおかしくないと言うのでしょうか。

『安定感バツグン!』という感覚は無かったですね。

それに対して日本の攻撃陣が決定的場面を作っていたかと言われると、やはりシュート数には表れない『差』がパラグアイとの間にあったのでしょう。

スコアは0対0ですが、ボクシングの様に判定があれば、やはり判定負けだったと思うので『PKは運』な部分は否定しませんが順当だったのでしょう。


あと本田。非常によく走り、チームに貢献したと思いますが、少し日本代表スタイルに馴染み過ぎてきた感を覚えたのは私だけでしょうか。

デンマーク戦のFKを決めた時から?

遠藤に次のFKを譲ったのも結果的にはOKでしたが…

更には岡崎へのラストパスも…?

そしてパラグアイ戦の終盤でも右サイドから中央に向かってドリブルを仕掛けて、打たずに岡崎にというシーン…

グループリーグ突破やベスト16に満足していないという言葉は聞かれますが、自身の2得点についてはそこそこ満足してたんじゃないでしょうか。

そんな雰囲気を個人的には感じました。


さて、今回の選手達の活躍を受けて、欧州リーグからのオファーは増えそうです。

しかしながら彼らがW杯で見せた活躍が、そのまま欧州の舞台で発揮されるとは思いません。

日本は複数人が力を合わせて組織で戦ってきたので、欧州のチームにその様な日本人に合った組織を構築しているチームがあるかが問題でしょう。

日本人は『助っ人』なのです。

本田の様に独力で力を示せる日本人はそう多くないと思うので、できれば同一チームに2人以上日本人が所属するくらいになってくれるともう少し可能性があると思うんですけどね。


新しい日本代表監督は誰になるのかな?



応援クリックして頂けると幸いです。
人気ブログランキングへ
-------------------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------------------
ランキング参加中
応援よろしくお願いします!
無料SEO対策・アクセスアップ

人気ブログランキングへ【トレミー】人気ブログランキング

blogram投票ボタンbnr.gif
  • 2010.07.06 19:38 
  • Comment : (0) |
  • Trackback : (0) |
  • URL |

comment

trackback

この記事のトラックバックURL

http://stefan9999.blog46.fc2.com/tb.php/1009-688933c2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。